2005年12月25日

トイレと古代ローマ

古代ローマの小都市ポンペイの遺跡から発掘された住宅とトイレ。

男女で場所などが大きく違った。男性用トイレは、家の裏手に。女性用トイレは台所のそばに。台所のそばにトイレというと、台所で働く女性にとってはやはり便利。なかには、台所内に直接トイレがある家もあったそうな。

一方、男性用は、細工の凝った敷き石がひかれたり、ぜいたくに飾り立てられ、小窓がついているので光が差し込むトイレだったりする。

男性用トイレは権威や立場を示す豪華なもので、女性用トイレは実用を重視されていた。当時の男女格差を考えれば、そういった差も大きかったのだろうと想像出来る。
【関連する記事】
posted by トイレを詰める者 at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。