2005年12月24日

トイレ詰まりを直すため、斡旋された業者

今度は配水管業者に電話。斡旋されてるが、裏になんか高いリベートあるんだろうな。出たのはやっぱりオバハン。こいつもまた電話応対が最悪。丁寧語すら使えない電話応対。しかし足下見られてるし、こういうDQN業者にしか頼めないものなのか。

まずは気になる値段を聞いた。15,000円。内訳は出張費4,000と休日割増3,000だとか。おいおい、出張って市内だろ。何に4,000円もかかるんだよwうぇっwwww。俺の会社は出張で手当て出るのは、100km以上で1,000円の日当だけだぞ。休日出勤しても1,500円だぞ。なんだその足下見過ぎてる値段は。

しかし自力で直せないから藁にすがる思いで依頼する。
posted by トイレを詰める者 at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 業者への注意点 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。